MENU

副鼻腔炎の手術を受けた管理人のサイトへようこそ!

悪臭を感じる女性
当サイトでは、鼻茸を発症し実際に副鼻腔炎の手術を受けた管理人のサイトとなっております。


同じように、鼻の症状で悩む人の参考になれば幸いです。

鼻から異臭が、、、

薬
生まれてから今まで、とくに鼻が悪くなったことはありませんでした。
がしかし、そんなある日、自分の鼻から変なニオイ(悪臭)がすることに異常を感じたので、市内の耳鼻科へ行きました。


いままでに感じたことのないくらい、悪臭でさらに、鼻水が黄色く粘り気が強いということから、耳鼻科へ行きました。


そこで診察を受けた結果、医者の口からは「鼻茸(はなたけ)が鼻の中にできていますよ、、、」ということでした。


「え?はなたけ、、、?」
でもその言葉は初めて聞く言葉だったので何だかさっぱりピンときません。


さらに驚くことにすぐに手術を先生に勧められたのですが、 当時の私には手術を受ける勇気がなく、しばらく様子をみることにしました。


そして鼻茸ができている事実を知ってから8年も結局放置していました。
その間、薬を飲んで治療したりもしないで、本当に放置。
自分自身も鼻がそれから特に違和感もなかったので、鼻茸のことを忘れていたりしました。


でも昨年、風邪をひいたことにより、再び鼻水から異臭がするようになり鼻茸をやっぱり手術で治そうと決心しました。


そんな私の鼻茸摘出と副鼻腔炎(蓄膿症)の手術体験談と、これらの症状はどういったものかをこのサイトにまとめてみたのでぜひとも参考にしてください!